柳川高校の塾対象説明会2022に行ってきました

昨年に引き続き、柳川高校の塾対象説明会に行ってきました。

今年は昨年7月に参加したときよりも参加者が多かったですね。近隣のM塾やT塾の先生も来られていました。

来校以外にオンラインでの参加も選択できて、実際にオンラインで参加されている塾の先生もいました。

外はとても蒸し暑かったので、飲み物で用意されていた冷たい麦茶がありがたかったです。

説明会で得た情報をいくつかご紹介します。

国際科 英語コースが名称変更

国際科英語コース→I.C.C.(International Communication Center)コースに名称変更されています。

国際科はクラスの約半分が留学生で、自然に国際感覚を磨けます。

ゴールドジムはまだオープンしていない

ゴールドジムが2022年5月に柳川高校にオープンすると発表されていましたが、工事の途中で遺跡が出てきたため、工事が止まっているそうです。

ゴールドジムがいつできるかは、現在のところ未定だそうです。

学力特待生制度が充実!

柳川高校は、学力特待生制度が充実しています。勉強を頑張っていると、こういうところで良いことがあります!
内容は昨年までと大体同じですが、簡単にご紹介します。

●専願入試:マイクロソフト・総合ビジネス・特進・進学・I.C.C.全コースで入試の得点に応じて学力特待生の判定対象になります。
※出願時に中学校の推薦書が必要です。

●一般入試:特進コースのみ、入試の得点に応じて学力特待生の判定対象になります(中学校の推薦書不要)。他のコースでは学力特待生の判定はありません。

柳川高校 令和5年度入試要項より

2022年春の入試から英語はリスニングが追加

英語教育の変化に対応する流れで、2022年春の入試から英語はリスニングが追加されています。

それに伴い、出題形式が変わっているので、柳川高校の過去問を解くときは注意が必要です。

問題形式が英検のリスニングに似ているので、英検4級・3級のリスニング教材で対策するとちょうどいいと思います!

試験時間は英語55分、他教科50分です。

柳川高校 2022年度一般入試問題 英語リスニング
三択または四択の問題です。

柳川高校 オープンキャンパス情報

柳川高校公式サイトにオープンキャンパスの日程などが掲載されています。

オンラインで参加申し込みが可能です。

投稿者プロフィール

重松 弘樹
福岡県にある、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプの塾長。
福岡県福岡市出身。柳川市に住んで8年目。
塾勤務歴は、大手学習塾(算数・数学科講師、正社員)、大手個別指導塾(教室長)など、学習塾歴16年目。
理想の個別指導塾をつくることを決意し、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプを2021年5月に創業。丁寧な面倒見と圧倒的な合格率で、地域No.1の個別指導塾に成長させる。
三度の飯より塾が好き。時間があるときは全国各地の塾を見学に行き、理想の塾について研究するくらい塾が好き。