【2024年度特色化選抜 面接・作文の内容】久留米商業高校、三池高校、八女農業高校、大川樟風高校

2024年1月24日(水)・1月25日(木)福岡県公立高校入試の特色化選抜が実施されました。スタディジャンプからも中3生が受験しました。

24日は、大寒波のため前日夜から当日朝にかけて雪が降る天候でした。当日朝は積雪の影響で道路状況が悪化していました。普段と違う環境の中で、大変な受験になったことと思います。24日に試験が実施された高校は、朝からの予定が昼からに時間帯が繰り下げになった高校もありました(久留米商業、山門)。思えば、昨年の特色化選抜もちょうど雪の日でした。特色化選抜の実施日は、雪が降る確率が高いのかもしれませんね。

スタディジャンプ塾生から聞き取り調査をした、各高校の特色化選抜の面接・作文の内容を紹介したいと思います。

特色化や推薦は情報があまりオープンにされていませんが、この記事が少しでも受験生の参考になればという思いで書きました。

※受験生からの聞き取り調査のため、実際の内容とは表現が多少異なる場合があります。ご了承ください。

久留米商業高校

1月24日(水)実施 B方式 志願者数140人程度、C方式 志願者数80人程度
※各方式の志願者数を高校は公表していません。生徒から聞き取ったおおよその人数です。

【面接】

生徒4人 面接官3人 時間10分

質問:

①希望したコースを選んだ理由

②高校で頑張りたいこと(勉強以外)

③高校で頑張りたいこと(勉強面)

④将来の夢や高校卒業後の進路

【作文】

時間:60分 字数:800字以内、3段落構成

題:企業が求める理想の生徒像上位11個は次のようなものである。

①行動力 ②素直 ③忍耐力 ④意欲的な態度 ⑤主体性 など…

・あなたが身につけたいものを選び、それを選んだ理由を書きなさい。

・本校でそれをどのように身につけ、どのようなことを頑張りたいかを書きなさい。

・その力を活かし、高校卒業後にどのように社会に貢献していきたいかを書きなさい。

→久留米商業高校の作文のテーマは、推薦入試のときから、「高校でどうしたいか」に関係するテーマで出題されています。他校の作文の過去問なども参考に、色々なパターンの作文を時間内で指定字数を書けるように練習しておきましょう。書いた作文は、必ず先生に添削してもらい、書き直ししましょう。漢字の間違いなどがないように自分の考えを書けるように練習しておきましょう。

三池高校

1月24日(水)実施 普通科

【面接】

生徒4人 面接官3人 時間15分

質問:

①志望理由

②自分の長所について

③中学校での経験を活かして、高校で取り組みたいこと

→答えやすい定番の質問です。面接の練習を重ねて、大きな声でハキハキと回答できるようにしておきましょう。

八女農業高校

1月25日(木)実施 学科はくくり募集

【面接】

生徒3人 面接官3人 時間10分

質問:

①昨日はよく眠れたか

②志望理由

③高校で頑張りたいこと

④中学校と高校の違い

【作文】

時間:40分 字数:600字以内

題:高校入学後どのような授業を学びたいか。また、将来の進路について考えていること。

→面接は答えやすい定番の質問です。面接の練習を重ねて、大きな声でハキハキと回答できるようにしておきましょう。作文対策は、高校で取り組みたいことについて時間内で指定字数を書けるように練習しておきましょう。農業関係の専門学科の高校なので、高校でどのような授業があるのかや、農業についても少し調べておいた方が良いでしょう。書いた作文は、必ず先生に添削してもらい、書き直ししましょう。漢字の間違いなどがないように自分の考えを書けるように練習しておきましょう。

大川樟風高校

1月24日(水)実施 住環境システム科

【面接】

生徒4人 面接官3人 時間15分

質問:

①志望理由

②中学校で努力したこと

②自分の長所について

④好きな教科

【作文】

時間:50分 字数:600字以内

題:将来どのような人物になりたいか。そのために、どのような高校生活を送りたいか。

→面接は答えやすい定番の質問です。面接の練習を重ねて、大きな声でハキハキと回答できるようにしておきましょう。作文対策は、高校で取り組みたいことについて時間内で指定字数を書けるように練習しておきましょう。書いた作文は、必ず先生に添削してもらい、書き直ししましょう。漢字の間違いなどがないように自分の考えを書けるように練習しておきましょう。

特色化選抜を受験するには?

ここまで特色化選抜の面接・作文の内容について書いてきましたが、そもそも特色化選抜の合否を大きく左右するのが3年次の合計評定(内申点)です。

南筑後地区の生徒さんがよく受験する公立高校の特色化選抜の実施校と評定の基準をまとめました。

3年次の合計評定
大川樟風高校
※内定基準
普通科
【ア 文化・スポーツ】22
【イ 生徒会活動】22
【ウ その他】23
住環境システム科
【ア 文化・スポーツ】21
【イ 生徒会活動】21
【ウ その他】22
久留米商業高校
※出願資格
大学進学コース
【A方式】38
【B方式】34
【C方式】34
経営情報コース
【A方式】38
【B方式】34
【C方式】34
経営総合コース
【B方式】32
【C方式】27
山門高校
※内定基準
普通科
【学業分野】26
【部活動分野】25
【生徒会活動分野】25
理数探究コース
【学業分野】27
【部活動分野】26
【生徒会活動分野】26
三池高校
※内定基準
【A項】34
【B項】32
三池工業高校
※内定基準
エネルギー系
【学業分野】27
【部活動分野】25
【生徒会活動分野】25
メカトロニクス系
【学業分野】28
【部活動分野】26
【生徒会活動分野】26
社会基盤系
【学業分野】26
【部活動分野】24
【生徒会活動分野】24
ありあけ新世高校
※内定基準
27
特定の部活動は26
八女農業高校
※内定基準
24
三潴高校
※内定基準
普通科
25
普通科スポーツ文化コース
24(体育3以上)
特定の部活動は22

※詳細は各高校のWebサイトでご確認ください。2024年度入試のものなので、次年度以降の入試では変更される可能性があります。

このように、特色化選抜で合格内定するには、3年次の合計評定を上げておくことが重要です。そのためには、中3の定期テストの得点も重要になります。

スタディジャンプでは、柳川・みやまの各中学校のテスト問題や受験情報を徹底分析し、定期テスト対策をおこなっています!

特色化選抜実施校の受験をご検討の生徒・保護者様は、お気軽にご相談ください。

スタディジャンプの面接・作文対策

前回のブログ記事

でご紹介しましたが、スタディジャンプでは、近年人気が高まっている特色化選抜の面接・作文対策も力を入れておこなっています。

投稿者プロフィール

重松 弘樹
福岡県にある、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプの塾長。
福岡県福岡市出身。柳川市に住んで8年目。
塾勤務歴は、大手学習塾(算数・数学科講師、正社員)、大手個別指導塾(教室長)など、学習塾歴16年目。
理想の個別指導塾をつくることを決意し、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプを2021年5月に創業。丁寧な面倒見と圧倒的な合格率で、地域No.1の個別指導塾に成長させる。
三度の飯より塾が好き。時間があるときは全国各地の塾を見学に行き、理想の塾について研究するくらい塾が好き。