体育祭の応援に行ってきました!

今日は近隣の中学校で体育祭が開催されました。

体育祭の応援は、コロナ禍で3年間くらい行っていなかったのですが、今年は生徒たちの晴れ舞台を見たいと思い、応援に行くことにしました。

前日まで雨の天気で延期も考えられましたが、どうにか天気も持ちこたえましたのでバッチリ応援出来ました!!


2つの中学校の体育祭を1時間ずつ応援してきました。

今年はまだコロナの影響が残っているのか、競技は午前で終わり、午後は解団式や片付けに充てられるような時間割でした。


一糸乱れぬ集団行動!

3年生が躍るソーラン節!!

パフォーマンスの応援合戦!!!

などなど、どの競技も素晴らしかったです!!!


塾生が、競技の指揮者として壇上に立って進行している姿も見ました!

普段の塾では見ることができない生徒の一面が見れて良かったです。

競技に向かう生徒に「がんばって!」と声を掛けたりできました。入試のときの応援に少し似ていますね。


中学生のみなさん、体育祭お疲れさまでした。

学校行事で学んだことを活かして、勉強もがんばってほしいなと思います。

ソーラン節は運動会の定番種目ですが、いつ見ても感動します。
この競技では、塾生が指揮者をしていました。

投稿者プロフィール

重松 弘樹
福岡県にある、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプの塾長。
福岡県福岡市出身。柳川市に住んで8年目。
塾勤務歴は、九州最大手学習塾(算数・数学科講師、正社員)、大手個別指導塾(教室長)など、学習塾歴16年目。
理想の個別指導塾をつくることを決意し、柳川・みやまの個別指導塾スタディジャンプを2021年5月に創業。丁寧な面倒見と圧倒的な合格率で、地域No.1の個別指導塾に成長させる。
三度の飯より塾が好き。時間があるときは全国各地の塾を見学に行き、理想の塾について研究するくらい塾が好き。